オオゾウムシ
ぞうむし科
Hyposipalus gigas Fabricius
触ると死んだフリをします。長くのびた口はあいきょうがあって可愛いいものです。
赤松の木の薪割りをしていると、幼虫が出てきます。幼虫の姿もカブトムシの幼虫の頭の部分だけ切り落としたような、ユニークな形をしています。